ニュース

詳細記事

  • 環境事業部
  • [2015/08/01]
  • CCFLマイナスイオン管 aisaveシリーズの発売について

ファーストネーションズccfl.jpg

弊社は、神奈川県藤沢市にあります「DECHiiC日本総販売代理店」のファーストネーションズ株式会社(代表取締役 杉山寿之社長)と代理店契約を結び、点灯している空間に62万個/立方cmの割合でイオン拡散する画期的な照明、CCFLマイナスイオン発生モジュール搭載の「aiSaveメディカルイオン」の販売を開始致しました。

****** CCFL蛍光灯アイセーブ40W形ストロングにマイナスイオン発生モジュールを搭載した「アイセーブ メディカルイオン CCFL」。点灯と同時に62万個/cm3以上のマイナスイオンを発生させ天井からシャワーの様に効率的に拡散させることが可能です。天井に取り付けるメディカルイオン CCFLの本数を増減することでマイナスイオンの濃度を調整してお使い頂けます。本製品は日本機能性イオン協会においてJIS規格(JIS B9929)「空気中のイオン密度測定方法」でイオン密度の測定を行い、正式にクラス5と認定されました。チラツキやブルーライト問題も無い上、照明環境に不可欠な視認・視作業性や労働安全衛生、居室快適性といった"光の質"にこだわりました。更にEMC規格準拠で医療施設の精密機器やシステムに傷害を与える電磁波ノイズを出しません。******

是非一度、導入のご検討をお願い致します。