販売業務

生ゴミ処理機

「循環型社会」をめざして、生ゴミをリサイクル!
操作はボタン1つを押すだけで自動運転します。

環境面に配慮した「循環型社会」をめざして、弊社は生ゴミのリサイクルを提案致します。

生ゴミ処理機「パーフェク Zシリーズ」は今までの様な細菌(バイオ菌)を使わない乾燥タイプの業務用生ゴミ処理機です。
全自動だからボタン1つで簡単操作、乾燥タイプですので処理時の臭気・騒音等も気になりません。

又、他社に比べて電気代が40~50%削減出来る為、省エネにもなります。

生ごみ処理機(パーフェク Z)の特徴
臭い発生の2大要素、処理時、排出時の臭いを構造的にシャットアウト。
構造 二重構造による間接加熱によりおこげの出来ない高効率処理。
操作性 生ごみを入れたらスイッチを押すだけ、あとは全自動。
自動排出 全自動運転中の乾燥残渣は、本体内の内蔵処理品箱へ移動。
設置フリー 排出・脱臭設備不用。小スペースで設置可能。
メンテフリー 最小部品数でシンプル構造を実現。日常メンテナンスも手間いらず。
乾燥残渣の処理 リサイクルをご要望の場合は、肥料メーカーによる処理も可能。
食品リサイクル法改正に対応(2007年12月施行)

食品リサイクル法では、これまで総ての食品関連事業者に一律に科せられていた再生利用等(※)の目標が、個々の事業者ごとに設定されることとなりました。
さらに「業種別目標値の設定」、「多量排出事業者(年間100トン以上)の定期報告義務」、「フランチャイズチェーンの一体的な取り扱い」などの制度も新たに設定されております。 パーフェク Zは優れた減量率で改正食品リサイクル法への対応をお手伝い致します。
※再生利用等とは「発生抑制」、「再生利用」、「熱回収」、「減量」の4つです。

メーカーリンク(C・M・E株式会社 パーフェクZ20 作業方法ビデオ(約2分54秒))

http://www.cme906.co.jp/index.html

お問い合わせはコチラ